須田総合法律事務所では世田谷区の方からの離婚・財産分与のご相談をお受けしております。

当事務所は一般民事を得意としていることから、債務整理・交通事故・遺言相続に関するものが絡まった離婚相談などもお受けすることができ、行政書士資格を持つ探偵が浮気調査をする連携や、不動産が絡む場合に司法書士との連携をはかるなど、盤石の相談体制を敷いています。

須田総合法律事務所、代表弁護士の須田啓介です。ご相談おまちしています。

世田谷区で離婚を考えている方へのお役立ち情報

離婚届:世田谷区のサイトより

各種相談:世田谷区の各種相談に関するサイト

DV相談:DVの電話相談窓口

ひとり親支援:ひとり親支援について

世田谷区の方からの離婚・財産分与相談

相談の背景

Iさんは結婚をした夫の素行と暴力に悩まされていました。
酒を飲むと人を殴って警察が自宅まで来たり、家ではIさんに暴力を振るうなどという事が度重なりました。
子供が4歳になる頃には、子供も暴力の対象となってきたため、子供を守るために離婚を決意します。
身寄りのないIさんは当事務所の事を知り相談に訪れました。

相談と弁護士の対応

まずIさんの身の安全を確保することが必要と考えた弁護士は身柄の安全を図る手段(保護命令申立等)について、アドバイスします。
Iさんは素行は悪いものの、給与は比較的多めにもらっていたので、速やかに婚姻費用を求め、支払拒否に備えて、差押可能な手段も検討しました。。
また、任意での交渉は困難だと考えた弁護士は、調停の提起をしました。

結論

Iさんが暴力を振るわれてケガをしたこと等の証拠を提示して、調停では終始優位に進めることに成功した弁護士は、別居することの合意と婚姻費用の分担することの結論をひとまず得ました。
その後は、Iさんの夫は協議離婚に応じ、養育費及び慰謝料の支払いについて、公正証書にして、無事協議離婚を成立させました。